手紙~拝啓じゅごんの君へ~

拝啓 この手紙読んでいるあなたは どこで何をしているのだろう

じゅごんの僕には誰にも話せない 悩みの種があるのです

未来のじゅごんに宛てて書く手紙なら
きっと素直に打ち明けられるだろう

今 食べそうで 飲みそうで 肥えてしまいそうな僕は
誰の言葉を信じ食べればいいの?
ひとつしかないこの腹が何度もぶくぶくに肥えて
美味しい中でオヤツを食べている
オヤツを食べている

拝啓 ありがとう じゅごんのあなたに伝えたい事があるのです

自分とは何でどこへ向かうべきか 問い続けても腹は減る

太った腹にズボンのベルトは厳しいけれど
次の穴へと ベルトを伸ばせ

今 食べそうで 飲みそうで 肥えてしまいそうな時は
自分の声を信じ食べればいいの
大人の僕も満腹て眠れない夜はあるけど
苦くて甘いオヤツを食べている

食べ物の全てに意味があるから 恐れずにあなたの腹を育てて
Keep もう一本 キープ もう一本・・・

負けそうで 食べそうで 肥えてしまいそうな僕は
誰の言葉を信じ歩けばいいの?
ああ 負けないで 泣かないで 肥えてしまいそうな時は
万歩計を信じ歩けばいいの
いつの時代も食欲を避けては通れないけれど
笑顔を見せて 今を生きていこう
今を生きていこう

拝啓 この手紙読んでいるあなたが
リバウンドしてないことを願います
スポンサーサイト

酒は飲んでも飲まれるなというけど毎度飲まれちゃいました・・・・

土曜日は、保護者会主催の「新年会」
「焼き肉ひろば いけだ」にて
新鮮かつ極上の「海鮮焼き」を味わう・・・

海鮮1
海鮮2

牡蛎、ホタテ、サザエ、活き車エビ・・・・

でかい!新鮮!当然うまい!

だが、どうも身体の具合がおかしい・・・
途中で退席して、先に帰宅。
みなさんは、夜更け(夜明け?)まで楽しんだそうだが。

翌日は、駅伝大会。
優勝はならず・・・しかし
6年生の気迫の走りには感動したし
低学年もよくがんばった。

午後から練習試合なぞし
夕方はリーグの「納会」

ん~3000円という予算で
料理もなかなかよく
幹事の愛好35さんに感謝しつつ・・・

どうもやはり体調がおかしい・・・

「3時間無制限飲み放題コース」だったのだが
2時間くらいでギブアップ。

失礼ながらフェードアウト。

(一部の方々は延長タイブレークに突入したとのこと)

思うに、この正月から「平日の節酒」を心がけ
毎日晩酌していたのが、週一くらいになったものだから
酒に弱くなった?

毎度の事ながら、体調は悪くても
そうとう酔っぱらい
皆様方にご迷惑をかけたことを
深くお詫び申し上げます。

どうも肝臓が「ヤワ」になっているようだ・・・
「節酒」考え直した方が、いいのかな~?


サイクル野郎

土曜日、日曜日、自家用ママチャリ「ファルコンⅤ世号」で颯爽と雁ノ巣をかけるじゅごんを目撃した方も多いと思います。
最近メタボ対策に、自宅~会社(天神)をチャリ通するようになりました。
片道約30分。バスとほとんど変わりません。

千早から雁ノ巣まで約20分
「海の中道大橋」のところがちょっと坂になっていますが
基本的に平坦なコースですのでらくらくです。

自転車といえば、ツールドフランスに日本人選手が出場するそうですね。
ツールドフランスは無理ですが・・・ツールド雁ノ巣とかあれば出場したいですね。
レクレーションセンターのサイクリングロードをぐるぐる回るとか・・・・

ところで、私が子供の頃
子供用自転車に「ウインカー」とか「フラッシャー」という
方向指示器が大流行しました。
赤い光が、電光掲示板みたいに右から左、左から右へと流れる・・・
ブレーキランプもついてたかな?
単1電池が6個くらい入ってて・・・

もう欲しくて欲しくて・・・
親にせがんで買ってもらいました。
ミヤタ、丸石、ブリヂストン、ナショナル・・・・
それぞれのメーカーが競って豪華電飾装置を搭載していたもんです。

10段変速は当り前、15段、20段変速なんつーのもありました。

今ではすっかり流行りませんがね。
私が6年生の頃には流行も下火になったと思います。

最近のがきんちょ(特に中学生)は、「ママチャリじやないと恥ずかしい」
つー雰囲気ですね。
あと、若者にはミニサイクルがなぜか流行ってますね。(てか、流行ってましたね)
隔世の感があります。

雁ノ巣へいくコースは、ロードレーサーで走っている人をよく見かけます。
細いタイヤの「ツールドフランス」とかで見る競技用の・・・
ヘルメットかぶって、スパッツにサイクリングシャツ
大概おっさんですが・・・

あと街ではマウンテンバイクもよく見かけます。
段差のある都会では、意外と重宝しますね。
私も以前乗ってました・・・・

ただ最近見かけないのが
「ランドナー」というタイプ
見かけはロードレーサー風ですが
もっと頑丈に出来てて、長距離の旅行や
サイクリングに向いてるやつです。
前輪と後輪の両側に、サイクルバッグがつけられる・・・

でも、今晩の帰宅時、ついに目撃しました。
3号線で、私のすぐ前を走っていました。
ガソリンスタンドで止まって道を聞いてたから
旅行中なのかな?

レースに出たいとは思わないけど
輪行バッグを担いでの列車ー自転車旅とか
憧れますねー

福岡は基本平坦な町なので、あまり坂道の苦労はしませんが
私の故郷の門司は坂の多い町で・・・・
せっかく買ってもらったウインカー付の自転車も
行動半径が広がるにつれ
その重量がじゃまくさくなり
自分でドライバーとスパナで取り外し
必要最低限の装備になりました(笑)

まあ・・・要するに・・・
物欲の対象が、デジタル一眼レフから、自転車に移りました(笑)

体重の減少を阻止するモノ

diet

この間のダイエットの推移をグラフ化してみた。
振幅はあるものの、こうしてみると
ほぼ一直線に減少しているのがわかる。

大きな二度の危機を乗り越え
標準体重へと近づきつつある。

「大きな二度の危機」
「その1」「那○南クラブとの合同合宿」だった。
グローバルアリーナで食べ放題のバイキング・・・
飲めや食えやの夜

そして「その2」は先週金曜日
「福岡少年ソフトボール・クラッシック」について
らっ○さんらと熱く語った夜

なぜかバカ食い・・・
記憶が飛んでその後何を食ったかもよく覚えてない・・・

これからも様々な誘惑と危機が私の前に立ちふさがることだろう・・・
しかし私は、敢然としてそれを食い、そして飲み
目標に向かって前進するのだ!

するはずです・・・多分。

メタボ教室第二段階

えー昨日は唐津に行ってきました。
karatsu
elster

上・唐津城
下・cafe Elster

写メで撮ったので、なんかぼやけてますが・・・
いいお天気でした。

筑肥線で行って、唐津市内を歩き回りました。

と、いうのも
「メタボ教室」が第二段階に突入したのです。

え?唐津とメタボがなんの関係が
まあ、最後までお聞き下さい。

この3ヵ月間は「栄養指導」で、一日1500kcalに抑えることを目標にやってきました。
その1週間の食事内容や、献立を提出して栄養士さんから指導を受けます。

結果 78kg→66kg

で、今週から「第二段階」に突入です
週に3日、福大のトレーニングセンターで運動

その他の日も「一日1時間」運動をしなければなりません。

で、昨日は早速ウオーキングを兼ねて、唐津市街を、歩き回ったというわけです。
もちろん合間に?仕事もちゃんとしました。

大学の方は、夜は仕事の終わりが不確定なので
月水金の朝7時からの教室に参加しています。

千早からチャリで貝塚へ行き
地下鉄を乗り継いで七隈へ。

トレーニングの内容は
踏み台昇降10分を2セット
自転車こぎ20分1セット
ウオーキング(100m/1分)を20分

これを「心拍計」をつけ、体力に見合った強度でやります。

朝から汗をかき
ロッカー室のシャワーで身体を洗い
爽やかに出社・・・

これが3ヵ月続くはずです。
多分続きます・・・・

続くのか?(つづく)
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。