FC2ブログ
topimage

2009-06

道具 - 2009.06.12 Fri

硬式クラブチームに入ったアキラくん。
道具も、小学生ソフトとはいろいろちがいます。

「本物のスパイク」の金具なんかみると
なんだか気が引き締まりますね。
樹脂製の爪とは、やはり違います。

いろいろある道具のなかで
ママにいちばん受けていたのが
これ
foulcup.jpg

「ファウルカップ」ちうやつですね。
キャッチャーに限らず、つけないといけないんだと・・・

試着したアキラの感想は
「うわー!走りにけーーー!」(笑)

大事なところをガードするものですから・・
連盟のルールで決まっているそうですから
仕方ないですな
でも、夏はムレそう(笑)

さて、先日「久保田スラッガー」の「型付け名人」
江頭支店長を取材した記事が掲載された雑誌が
あがってきました。
週明けには店頭に並ぶと思います。

江頭さん

本当に情熱を傾けて、グラブと取り組んできた方だなーと思わされました。
江頭さんは佐賀の出身ですが、自身が子どもの頃は「野球は金持ちのやること」と、正式な野球経験はないそうです。でも、「使いやすいグラブの追求」から、今ではプロ顔負けの「理論」をつかみとり、強豪校野球部などで講演、実技指導も。
この道50年以上!77才ですが、とてもお元気な方でした。

090612_0953~01
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dugongbar

Author:dugongbar
玄界灘に生息するひねくれおじいさん「じゅごん」の駄菓子屋さんです

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード