FC2ブログ
topimage

2010-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゅごんの誕生 - 2010.02.01 Mon

まあ、なんやかやと私的には忙しくしていて
(普通の社会人から見ればとんでもない暇人でしょうが)

卒部が近づくと、あんまりその、おちゃらけたことは書きにくくなるので
本宅の方がメインになりつつ

ここは「知っていてもなんの役にもたたない知識」
わたしの「物欲、食欲、色欲などの煩悩の傾向と対策」

などが中心となっているからして、ソフトや中学野球(最近はもっぱら走ってばっかり)に触れることは数少なくなり、自分でも「これは何のブログだ?」と自問自答することもしばしばですが・・・・

今回もとどのつまり、どうでもいい記事なので、ご承知を・・・

さて、こんな私ですが、過去にはこういう記事を書いていたこともあるわけでして

けっしてマニアック(いやらしい意味ではなく)な人間ではないのですよ(俗に言う「おたくっぽい」?)

さて、さっきの記事をお読みいただいた方には、そのコメント欄もついでに見ていただくと
「じゅごん」というハンドルネーム(HN)が登場してこないことにお気づきの方もおられるでしょう。

そう当時私はブログ的には「ちはやにしくらぶ」というHNでして
HPの方では、「千早西事務局」という正式名称?も持っておりました。

さらにHPの方では、最近さっぱり更新されない「練習日誌」のほうもつけておりまして
ここでは「千早桜」というHNでございました(けして「過去形」でもないのだけど)

さて「名は体を表す」という通り、HNというのはけっこう重要なものでして

たとえばGoogleで検索致しますと。

「えっちゃんママ」と打てば、ご存知東若久のえっちゃんママのブログがトップに表示されますし

「はやピーママ」と打てば、高木のあの方のブログ

「シカさま」と打てば、田島少年のあのやもめ監督のブログ

トップに表示されるわけです。

全国に「えっちゃんママ」や「はやピーママ」や「シカさま」や「あやまん」は多いと思いますが

Google的には、世界的に私たちがご存知のこの方々がトップに君臨されるわけでございます。

ただ、これらのお名前は「固有名詞」でございまして、一般名詞になるとなかなか・・・
例えば「か~ちゃん」で検索しても、なかなかあの方のブログには行き着けません。

「徒然なる管理人」と打って初めて、4位くらいに表れるという・・・
(ちなみに私の敬愛する作家・団鬼六先生の公式ブログの名前が「徒然なるままに」というタイトルです)

あ~前フリが長くなったな・・・

では「なにゆえじゅごんというHNが生まれたのか」という本題につきましては次回・・・

試しに、Googleで「じゅごん」検索してみてくださいな・・・


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

dugongbar

Author:dugongbar
玄界灘に生息するひねくれおじいさん「じゅごん」の駄菓子屋さんです

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。