ソフトのお勉強

また酔っ払ってわけのわからない記事を書いてしまった・・・

ああ、恥ずかしい・・・穴があったら入りたい・・・

いやらしい意味ではなく・・・・

念を押す必要はないとは思いますが・・・・

よし、心機一転!今日はソフトのことを書くぞ!
(もはやなんのブログなんだか・・・)

FPOPO

2010年のルール改正で、ただでさえややこしいDP(指名選手・DESIGNATED PLAYER)
について、さらにややこしいことに・・・

それを、整理してみたいと思います。

DP=打つ専門
FP(FLEX PLAYER)=守る専門(2008年まではDEFOと言っていました)

7番にDPとしてトモキが打つ専門
セカンドに、FPとしてコウキが守備についたとします

試合がそのまま最後までいけば、そう複雑ではないですね。
トモキ打つ人コウキ守る人

ところがトモキがサイン見逃しをしたので
監督が怒って、次の打席では、トモキ(DP)を引っ込め
コウキを打たせました・・・・

いわゆるDP解除・・・・

しかし、コウキ見逃し三振・・・

さらに怒った監督は、次の打席、リエントリーでトモキを打たせました。

ここまでは2009年度のルールで可能・・・

ところで、この後、ライトのナオキがしょうもないエラーをしました
怒った監督はライトの守備を変えようとしましたが
用事や風邪で下級生が欠席、今日のメンバーは10人しかいません・・・

ここで

DP(打つだけの人)だったトモキがライトの守備につきました。
ライトのナオキはベンチにもどってきます。
さて、次の回ナオキに打順が回ってきました。
打つ人は?

ここでナオキが打つだけの人として打席に立つことができます
このときナオキはOPO(OFFENSIVE PLAYER ONLY/打撃専門選手)となります。その裏、ライトの守備にはそのままトモキがつくことができます。

セカンドのコウキは守るだけの人
ライトのトモキは、打順そのまま7番
先発で8番打者だったナオキは、打順そのままで打つだけ

これが、DP、FP、OPO
これで合ってますかね?間違ってたらご指摘ください。
スコアラーの確認が大変ですね。

さらに他のものがOPOになるケースなど
リエントリーも含め、相当複雑な場合も・・・
現場で間違わないようにしなくちゃ!

コメント

はやピーママ@高木 #-

なるほど~

そうやって,名前で言ってくれたら
わかりますね~
4月29日に第3種公式記録員認定講習会で
勉強してきま~すv-222

2010年03月23日(火) 16時24分 | URL | 編集

ぼうず #-

No title

ようわからん?

2010年03月24日(水) 06時30分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

コメントありがとうございます

★はやピーママ
講習会ご苦労様です。県大会は公式スコアラーしかベンチ入りできない場合がありますので、しっかりお勉強してくださいね。

★ぼうずさん
ふふふ・・・私も東若久のS-のコーチから教えてもらいましたが、実はいまだによく理解していません・・・

2010年03月24日(水) 11時43分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。