適当あるいはいいかげん、および妥協について

「適当」という言葉は、ほんと適当ですよね。
本来の意味は「 ある条件・目的・要求などに、うまくあてはまること。かなっていること。ふさわしいこと。また、そのさま。程度などが、ほどよいこと。」

しかし、さらなる意味として「やり方などが、いいかげんであること。また、そのさま。悪い意味で用いられる」

というニュアンスがあるのです。

「いいかげん」というのもあいまいな言葉で・・・

アクセントが「い」について「いーかげん」だと良い意味ですが
後のほうについて「いーかげん」になると、悪い意味。

本来なら、子供のソフトなんてものは
いい意味での「適当」な取り組み、「いい加減」の練習が理想なはずですが・・・

どうもここには「妥協」これくらいで、ま、いっか~?ね?

という雰囲気が漂うわけです。

やはり妥協しない、手を抜かない、理想を追求する・・・

そこに進歩と成長があるわけで

しかし、この姿勢は、劇薬にも似て、時に軋轢を生みます。衝突を生みます。

こんな時、調整役として板ばさみになる方の苦労は、それは大変なもので、同情申し上げます。

が、

やはり基本、妥協なく、いいかげんでなく、適当にお茶を濁さず、より逞しく、成長に向かって、頑張っていきたいと思うものであります。



適度に(あ~この言葉が出ると、またややこしくなるな~「い~かげんに、しろ!」)

コメント

愛好35 #-

さては...

素面だな(笑)

2010年04月07日(水) 16時56分 | URL | 編集

オリーブ #DjvZa1V.

いや…

朝から飲んでるんだよ

きっと!

2010年04月07日(水) 18時08分 | URL | 編集

愛好35 #-

さては、、、

今も飲み中か⁈鮒寿司なう。

2010年04月08日(木) 22時12分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

コメントありがとうございます

★愛好35さん
おりゃおりゃおりゃーっつ(ノ゜O゜)ノ

★オリーブさん
お……り……ぶさん
(^з^)-☆Chu!!

2010年04月08日(木) 22時54分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。