5・23の悲劇

(おことわり:今回の記事は各方面への影響をかんがみ、一部伏字にしています)

そんなこんなで風呂にも入らず、酒盛りは続く・・・・

そこへ、らっこさんの携帯にメール着信メロディが(へんなお囃子みたいな曲)

「おや!○○○○○○○から、飲みのお誘いだ!」

「いま博多駅にいるって!」

「そうだ!」おもむろにダイヤルを押し始めた

「もしもし・・・あ××さん?あのね、いま○○○○○○○が博多駅でひとり寂しく飲んでるらしいから、ひろって連れてきて~」

いや・・・だっていくら好きモノの××××さんだって、そこまで暇じゃないでしょ~

らっこ隊長の提案で、「いちばん最初に寝たやつは1万円」と決まった飲み会は
お互い酒を勧めつつ、自分はなるべく・・・でも飲んでしまうという
修羅場が繰り広げられていた・・・

「ホントに○○○○○○○が来るか?来ないか?賭けようか・・・」

そんな話題が具体化しようとしていたそのとき
しのつく雨をついて
○○○○○○○と××××さんが登場!

「おお○○○○○○○!わざわざようこそ!」

かなり出来上がっていた○○○○○○○は
カレーライスと塩らっきょうを肴に、みなのえじきとなる・・・

こうなると「一万円」を払いたくないみなのターゲットは○○○○○○○に・・・・・

そして現れて1時間半後、子供たちがまだ起きて騒いでいる中
布団に安らかに眠る○○○○○○○の姿があった(笑)

(「一万円」の呪縛が解けたご一行にこのあと何が!?次回、驚愕のラストに)

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。