ご冥福をお祈りします


バックネット倒れ、男児死亡=小学校グラウンドで練習準備中―山口

6月12日16時32分配信 時事通信
 12日午後0時35分ごろ、山口市平井の市立平川小学校のグラウンドで、野球の移動式バックネットが強風で倒れ、4年生の男子児童(9)が下敷きになった。男児は金属製支柱に頭を強く打つなどして意識不明のまま、山口県防府市内の病院に搬送されたが、まもなく死亡した。
 県警山口署によると、男児は地元のスポーツ少年団に所属、同日午後1時からの練習の準備として、3年から6年の児童8人とともにネットをホームベース付近まで移動させていたという。コーチや監督らは事故時、グラウンドにいなかった。
 ネットは折り畳み式で、広げた状態で幅約8メートル、高さ3メートル、重さは約100キロという。
(時事通信ニュースより)

ご家族や関係者の悲しみはいかばかりでしょう・・・・

私が中学の時も、サッカーゴールにぶらさがって遊んでいた同級生が
倒れたゴールの下敷きになり、重症を負う事故が起きました。

それ以降、学校のサッカーゴールには事故防止のための杭が打ち込まれるようになりました。
(それ以前は、動かしやすいように杭などはうたれてなかったと記憶されている方も多いと思います)

二度と、このような事故を起こさないことが・・・
亡くなったお子さんへの、なによりの弔いだと思います。

コメント

やまさきこーち #FBS4NHfE

No title

私も今朝の新聞で見ました。
スポーツ少年団の事故ということもあり
ありえる事故でもあり、とても他人ごとには
思えませんね。

2010年06月13日(日) 19時54分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

やまさきこーち

この尊い命をムダにしないよう
すべての指導者で努力しましょう・・・

2010年06月13日(日) 20時59分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。