ソマリア

突然 FIFAワールドカップ南アフリカ大会のテーマソングをアップして・・

「じゅごんはかぶれやすいからな~」とお思いのあなた・・・

はい、その通りです(笑)

ただ、ちょっとこの曲をアップした理由をお聞きください。

この「Wavin' Flag」
うたっているのは
K'naanという歌手です。
出身はソマリア・・・

ソマリアという国は、アフリカ大陸の東
いわゆる「アフリカの角」という場所に位置しています。
イタリア、イギリスの植民地支配を経て
第二次大戦後、独立を果たしますが・・・・

1991年(ベルリンの壁崩壊、ソ連邦解体後ですね)
それまでの政府が反政府勢力に敗退し
国連にPKO部隊の派兵を要請するのですが
アメリカを中心としたPKO部隊も散々な敗退で撤退・・・・

以後、内乱状態が続き、いまにいたるまで「無政府状態」です。

ソマリアを根拠にした「海賊」が猛威をふるい
海上自衛隊が派遣されていることも、ご存知かと思います。

そんな国から、14歳でアメリカに渡ったK'naaan

彼が「自由という旗をなびかせろ」と歌うこの歌には
深い背景があると思うのです。

アフリカ大陸で初めて開催されるWカップ・・・

南アフリカだって、ほんのつい最近(1994年)まで「アパルトヘイト」(人種隔離政策)が温存され
デ・クラートとネルソン・マンデラによって、融和がはかられた国です。

さて、そんなソマリア・・・
国が分裂、内戦状態、無政府(国連に承認された政府がない)という状態で
「サッカーどころではないな」とお思いでしょう。

ところがどっこい!
ちゃんと「サッカーソマリア代表」は今回のWカップ予選にも出場し
アンダー17チームなども送り出しています。

サッカー、スポーツが持つ、こんな一面。

When I get older, I will be stronger
They'll call me freedom, just like a wavin flag
And then it goes back, and then it goes back
And then it goes back , and then it goes ...

と歌う K'naanの気持ち
(歌詞はWカップ用にアレンジされていますが)

そんなことに思いをはせながら
決勝戦を楽しみに待ちたいと思います。

コメント

やまさきこーち #FBS4NHfE

ソマリアってあれやろ?

天神の・・・西鉄の・・・
あのビル?

と軽くボケてみる。




2010年07月08日(木) 22時39分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

コメントありがとうございます

★やまさきこーち
あ~惜しい。ソ○リアから北上し、渡辺通りを横断して、昭和通、日銀向かいにあるのが、矢部村アンテナショップ「そまりあん」です・・・・

2010年07月08日(木) 22時55分 | URL | 編集

ぼうず #-

No title

あ~?あそこね?
判りました!

2010年07月10日(土) 00時55分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

コメントありがとうございます

★ぼうずさん
そう…そう…あそこです!

2010年07月12日(月) 01時10分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。