夏が始まった ぐだぐだと雑感

梅雨末期の豪雨。
遠賀川河川敷にある、ある中学硬式クラブの球場(よくお世話になっているところ)は
一切合財が流されてしまったという話を家内より聞く。
土を入れるところから作り直さないといけないとのこと。

で、17日土曜日より梅雨明け。
大津守杯無事終了

夜、夜回り(青育連のパトロール)から帰ってくると
玄関脇でセミが羽化していた。
今年の目撃第一号。
(ちなみに我が家はセミと蚊が異常に多い)

セミは土の中で7年間を過ごすというが
ちょうど第1回の大津杯の時に卵が産みつけられたセミなのか~と思う。
第1回の大津杯・・・たしか参加は7チームだった記憶が・・・

HPをみると2004年7月18日だ!
予選リンクを三角形と四角形でやり、それぞれ2チームずつが決勝トーナメントへ。
ピザクック杯と重なっていたような記憶も・・・
優勝は招待の香椎ジュニアさんで、千早西が準優勝

資料は、捨ててはないと思うのだが棚をあさるのがめんどくさい・・・

その時の6年生が今高校3年生だから、「高校生活最後の夏」を過ごしているわけか。

18日、東支部大会(新宮 杜の宮グランド)
年々車が多くなっている気がする。
グランド脇の、新宮高校から西鉄貝塚線新宮駅にかけての道路は
「日祝日7時~17時」が駐車禁止解除なので
駐車場からあふれた車がずらりと路上駐車するのだが
(いわゆる教習所の「縦列駐車」って、最近この日以外あまりした記憶がない)

今年は特にひどかった。
周辺は高級住宅街として開発が進んでおり
年々家が増えている・・・

案の定「周辺住民からの苦情?」でパトカーがやってくる。
法律的には取締できなくとも、当然「善処」が求められるわけで・・・

とりあえず駐車場に、詰め込む。
ところが同じ施設内にテニスコートもあり
こちらは2時間ごとくらいに人(=車)が入れ替わり出入りする。

そりゃあもう大混乱で、東連盟のKさんが汗だくで対応されていた。
来年からは「台数制限」も考えねばならないかも・・・
新宮イーグルスのU監督のご尽力でこのグランドが使用できるようになったのだと思うのだが
ご迷惑がかからなければいいが・・・と「主催」ではないものの、気にかかる
(ちなみに新宮イーグルスさんは第2回大津杯の優勝チームです)

少年ソフトの大会(に限らず練習試合含めて)で、グランド確保よりも
「駐車場問題」がなにより難題、という状況は加速度的に進行している。
グランドはどうにかなっても、駐車場が・・・という倒錯した状況。
ということで、駐車収容台数が多い雁の巣に、なにかと大会が集中し
競争率が高くなり・・・という悪循環。

1チーム1台の道具車に限って許可し
あとは最寄り駅からバスでピストン輸送・・・とか本気で考えないといけないかも・・・
公共の交通手段もあるのだから・・・
子供の数が減るのに反比例して、車の台数が増えている気がします。
しかもワンボックスなどの定員が多い車も多いのに、なぜ増える?車?

「試合には車で行くのが当たり前」という考えを、捨て去る時がきているのかもしれない。

予選リンク
千早西 1x-0 多々良クラブさん
千早西 3-0 香椎東さん
予選決勝タイブレーク
千早西 0-1x奈多クラブさん


優勝は奈多さん、準優勝レッドファイヤーズさん

この日は雁の巣で「東区子供会ソフトボール大会」があっており
香椎東さんは、ごっそりそちらに参加されていたそう。
2ブロックあり、香椎東校区チームと多々良校区チームがそれぞれ優勝とのこと
あ・・・多々良校区は愛好さんが主力(エースを含む8人)だったので念のため。

つけくわえれば、この日は夜「大津杯の打ち上げ」が予定されており
うちも香椎ウイングスさんも、予選リンクは2勝ながら、リンクぬけのタイブレークであっさり負けました。
(苦しい言い訳)
悲惨だったのは、主力8人が抜けた愛好さんで・・・・

そのせいか、「大津杯夜の部」では、愛好のO監督が異常にハイテンションでした。

んで、「夜の大津守杯」(天国の大津さんに怒られる?)の会場(居酒屋)に行くと
隣の部屋の下駄箱に「東区ソフトボール連盟御一行様」との名札が・・・

隣の部屋つったって、簡単な間仕切りがあるだけで、天井近くは仕切りもなく、話は筒抜け・・・

耳を澄まして「あ、この声は、M会長に、I審判部長に、あの方に、あの方・・・・」と・・・
しかしなんでまたよりによって、隣の部屋に・・・

大田会長と私で、ビール持って、大津杯のお礼をかねお酌に伺う・・・
「いや実は隣で大津杯の打ちあげで~・・・・」

その甲斐あってか?女性陣にアイスクリームの差し入れはあるわ
M会長じきじきに、乱入してくるわで、もう(笑)

大津さんは、大会後の打ち上げ、いつも楽しみに参加されておられたから
天国の大津さんの「悪戯」なのかな~?と、ふと思ったりして・・・

7月19日 ピザクック杯予選トーナメント(雁の巣)
1回戦 千早西2x-1百道ストロングスさん
2回戦 千早西0-2八田さん



いろいろ波乱含みの大会だったみたいで・・・
強豪チームが次々と1回戦で倒れていく状況を、専用球場で「あ!吉塚さん・・・、高木さん・・・、那珂南さん・・・、東若久さん・・・」等々見ながら
「この流れはひょっとして弱小千早西への風?」とか思ったものの、無事ベスト64(爆)で終了。チーン!

実は私はアキラの所属する「フレッシュリーグ九州東部地区連盟」が、この三連休「夏季福岡大会」を主催しており、大津杯、東支部大会で義理を欠いていたので、その決勝と3位決定戦が行われる香椎浜球場におりました。

が、設営が終わり、試合が始まると暇なので(最初は塁審をやらなければならないかも、という話だったが、公式審判の方がやられるということ)で、チャリで雁の巣へ・・・
大渋滞のをしり目に、スムーズに雁の巣へ

子供は安全上の問題があるかもしれないけど、大人はチャリだよ!チャリで来なさい!
少なくとも東区は!

とか思いながら、1回戦を観戦・・・まあ・・・いろいろと思うところはあるが、タイブレーク延長2回まで行き、逆転サヨナラで勝ったわけです。

教訓「対戦チームの情報をあれこれ集めるよりも、まず自分のチームをどうにかしなさい」

昨日の東支部大会で「死んだふり」をしていた八田さんが、勝楽寺さんを破り、予定通りうちに勝ち、そんでそのあとどうなったかは知らない・・・

アキラのチームのキャップとBシャツを着ている私を見て、シューティングのヘッドが「僕もフレッシュだったんです!」と話しかけてこられた。

1回戦終了後、思ったより試合が長引いたので焦って香椎浜に戻り、試合終了後、撤収に汗を流す
いやほんと殺人的な熱さでしたね。こんな日は早く負けて帰るに限るですよ。夕立も来そうだったし・・・来なかったけど・・・

家でビールなどを飲んでいると、汐井球場で練習試合をしていた(チームは土曜日の1回戦で負けたので)アキラと、帯同のまーめいどが7時頃帰宅。
「素麺を湯がきなさい」というまーめいどの命令に、「こっちだって疲れているんだ!」と反抗の態度をちょっとだけ見せるが相手にされず、結局素麺茹でる人に・・・

素麺って、茹でる時間が短くていいよね!2分くらいでしょ。うどんとか15分~20分近くかかるもんね・・・素麺は偉大!ビバ!そうめん!そうめんバンザーイ

とか思いつつ、そうめんを食い3連休も終了。
明日は終業式だ。
水曜日は、2回戦突破した香椎1中の、市大会をかけた3回戦・・・夏休み開始・・・

夏休みに備えて、アキラに素麺の茹で方を教えなければ・・・インスタントラーメンばかりじゃね~

コメント

ウォーリー #-

いよいよ...

本格的な夏に...なりましたね...
三日間...
本当に...
暑かったですね...
みなさん...
暑さに負けないように...
熱い夏にしましょう...
大津守杯...
関係者のみなさん...
お疲れさまでしたm(__)m

これからも...
宜しくお願いいたしますm(__)m

2010年07月20日(火) 20時24分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

コメントありがとうございます

★ウォーリーさん
毎日暑いですね!でも涼しすぎる夏よりは健康的でいいですよね。
ピザクック杯決勝トーナメント進出おめでとうございます。今週末もいいご報告をお待ちしています!

2010年07月22日(木) 12時46分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。