じゅごん宝塚に感激す

ちょっと前のことですが・・・
月曜日に、博多座の宝塚歌劇星組公演
『ロミオとジュリエット』の初日を観てきました。

いわゆるプレスシートなんですけど・・・

いや~予想をはるかに上回る感激でした。

観劇で感激・・・

しかし、シェークスピアってやはり偉大ですね。
今回の公演は、新解釈を取り入れた、フランスの演出家によって
世界各地で好評を得たものを
星組が熱演・・・
21世紀の『ロミオとジュリエット』です

先月まで大阪で初演があっており
今月は博多座
一か月の公演でこなれたせいもあるのか
完成された舞台でした。

初日ということもあり、カーテンコールが5回(笑)
暑気払いに、ぜひママたちにお勧めしたいと思います。
宝塚や東京までいかなくとも、博多座で見ることが出きるというのは
幸せなことですよ~

コメント

やまさきこーち #FBS4NHfE

No title

オリビアハッセーの
「ロミオとジュリエット」しか知らない。
英米文学専攻だったのに。
卒論は「グレート・ギャツビー」・・・。

2010年08月06日(金) 21時51分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

コメントありがとうございます

Oh やまさきこーち,やまさきこーち,why are you called やまさきこーち?

2010年08月06日(金) 22時47分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。