夢とロマンを追いかけて

おおむね、少年少女ソフトボールにかかわっている指導者というのは
胸の内に「夢とロマン」を抱いているのではないだろうか・・?

そう。鬼のようなあの人も、実はロマンチストなのだ。
そうでなければ、このくそ暑いなか、休日を潰し、く○ガキどもとつきあっていられるはずがない・・・無報酬で。

ところで、この「ロマン」という言葉の語源をご存じですか?

ROMAN イタリアの首都、ローマのことっす。

ロマンチックとか浪漫旅行とか・・・日本では通常「らぶらぶ」な意味で用いられますが
間違ってはいない。ではなんで、ローマ=らぶらぶ なのか?
別にイタリア男が助平だから、というわけではない(いや、関係あるかもしれないが)

ロマン主義とは、18世紀後半から19世紀初頭にかけてヨーロッパで起った、まあ一種のブームですね。
古典主義や教条主義(要するにキリスト教の道徳観や倫理観)による抑圧からより自由に、人間の本性を素直にとらえるというか・・・「結婚相手は親が決める」なんつーのより、「好きになった相手と結ばれる(恋愛尊重)」のが、ナウいわけです。愛とか恋ばかりでなく、苦悩や不安と言った感情もきちんと受け止めようと。(教条主義では、悩んでるのはいかん!つまらん!主を信じれば救われますよ~)

フランス革命が1789年ですから、ちょうどその前後の時期。また歴史的には産業革命の時期とも重なる。
日本ではだいぶん遅れて、明治期に浪漫主義文学が盛んになります。森鴎外の「舞姫」(1890年)がその始まりとされます。留学中に貧乏な娘と恋に陥り、子供までもうけながら結局は捨てて帰国するというホントに酷いヤツの話ですが・・・(この解釈はかなり独断的ですがw)

心に素直に生きようという、一種の理想主義なのかもしれません。


で、それがなんでロマンという名なのよ?と・・・


昔、ヨーロッパの共通語は、ローマ帝国の公用語であるラテン語でした。
ローマ帝国が滅亡したあとも、これは生き残ります。
たとえば、カトリックの総本山、バチカンの公用語はラテン語です。
学術名なんかもラテン語の名前があるのはご存じの通り。

一方、ラテン語には民衆が使う口語(話し言葉)もありました。
これを俗ラテン語と言います。



あ~この辺で読者の半数は、今回の記事はめんどくさいからパス!でしょう。はいはい・・仕方ないっす!


で、この俗ラテン語がもとになって各地方で分化が進みます。
ローマ帝国が支配していたエリアは広大でしたので、分かれ方も半端ないっす。
これを、ロマンス諸語と言います。
イタリア語はもちろん、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、カタルーニャ語、ルーマニア語なんかがこのロマンス諸語を源としています。

やっとでた!ロマンス!

ちなみに英語やドイツ語は、ローマから見れば蛮族であるゲルマン人やケルト人の言葉なので、ちょっと起源は違います。でも影響は大きく受けています。

んで、このロマンス諸語で書かれた物語、騎士物語であるとか、伝奇空想的な物語であるとか、恋物語であるとか
が、「ロマンス」と称せられていたわけです。
大衆的なヤツが「ロマンス」(ローマの)で、高尚でややこしいのは「ラテン」

主に吟遊詩人が、竪琴を奏でながら歌ってまわりました。
騎士が修行の旅に出て、ドラゴンをやっつけるとか、お姫様と恋に陥るとか。
現代のロールプレイングゲームみたいな話?


で、「ロマン主義」は、教条的・古典的なものの考え方や文学に対して、大衆的で、俗っぽくいきまっせ、ということだったわけですね。

近年日本では、ロマンチック=恋愛至上主義となり、やたら愛だの恋だのがあふれかえっておりますが、もうちょっと広い意味での「男のロマン」(「女のロマン」でもいいですが)こそが、ソフトボール指導者のエネルギーの源であるはず。

つまり、小難しい、ややこしい理屈は抜きにして・・・浪花節であり、時代劇であり、マンガに描かれたような「通俗的なドラマ」が我々は好きなんですね。それこそが、言葉の正しい意味での「ロマン」なわけです。


だから、だから・・・

たまには「ドラマのような」「マンガのような」試合を見せてくれ!
苦労の果てには喜びが待っているというのが、我々大衆は好きなんだ!
そこにちょっとの「お涙ちょうだい」があれば、なおgood!

ロマンがある試合が、見たい!

俗人だから・・・



コメント

愛好筆者 #VE4l5UG6

>じゅごん様

大変勉強になりました。
くそ熱い残暑と戦いながら
男のロマンを求めて前進します。
しかし、まだ涼しくならんですな~
まったく。
いつまで続くんやろうか?
この暑さ。

2011年09月12日(月) 22時38分 | URL | 編集

やまさきこーち #FBS4NHfE

勉強になるなあ。
マロンも同じ意味でしょうか?

2011年09月12日(月) 22時53分 | URL | 編集

たかまま #-

うお~~~

先日はグランドでお会いできて本当に嬉しかったです!!

ロマン・・・・難しい・・・・って途中挫けそうになりましたが・・・



そう!!そうです!!

くさ~~~いドラマのような試合が見たいんです。

0-0・・・タイブレークの果てに勝利・・・みたいな(^~^;)

そしたら悔しくてブルーシートに
バックを投げつけるような行為はしませんの(*0*+

あはは・・・まだまだ成長できないな~


暑い日が続きますがまた頑張りましょう♪


2011年09月13日(火) 08時29分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

コメントありがとうございます

★愛好筆者さま
学術的には、かなりはしょってるというか、あやしいところがありますので・・そのあたりはよろしくお願いします。とにかく男のロマンでがんばりましょう!
暑さ寒さも彼岸まで。

★やまさきこーち
チョヒャド!

★たかままさま
ようこそ~。先日はグランドでお会いできて私もハッピーでした!

>そしたら悔しくてブルーシートに
>バックを投げつけるような行為はしませんの(*0*+

そ、そ、そ・・・・そんなことされるんですか?w
とにかぁく!子供たちの熱い(そしてくっさ~い)ドラマを見るために、がんばりましょう!

2011年09月14日(水) 09時58分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。