・・・の秋

パンダは誰なのか・・・・?



その答えは、あなたの心の中にある




で、秋っぽい日が続きますですね~
一年で一番過ごしやすい気候かも。

スポーツの秋。
食欲の秋。
読書の秋。
芸術の秋。


先週末は「古湯映画祭」があってたし、
アジア映画が大好きな私の友達は「アジアフォーカス福岡映画祭」をはしごしてます。
今年から博多駅のTジョイが会場になって、移動が楽になったそうです。

仕事のスケジュール上少し時間があるので、私も今月は2本映画を見に行くことができました。
大鹿村騒動記』と『モテキ

『大鹿村騒動記』は、原田芳雄さんの遺作となった作品。ユーモアとペーソスにあふれた、大人(老人に近いほうの)が安心して楽しめる映画でした。
平日の10:30スタートという時間帯にも関わらず、結構幅広いお客さんが来てましたね。年配の人が多かったけど、女子学生とかも来てた。

『モテキ』は、コミックが原作で、昨年テレビ東京でドラマ放映もされた作品の映画化。
Twitterで知り合った森山未來と長澤まさみ。森山は長澤に一目ぼれし・・・・
森山未來と長澤まさみと言えば、『世界の中心で愛を叫ぶ』ですよね・・・
主題歌は『瞳を閉じて』♪瞳を閉じて 君を描くよ それだけで~いいぃ~♪
懐かしいなぁ。


私は「映画評論」というのは苦手なので書きませんが
○か×かで言えば、○です!
笑えました。長澤まさみ可愛いわ!ここのところイマイチだったけど、完全復活宣言です!




あなたが35才以下で、友達以上、恋人未満の彼女を落としたいのなら、絶対二人で行くべき映画!
あなたが40才以上で、職場の部下と不倫関係にあるなら一緒に行ってはいけない映画(爆)






一応年内は、同い年の三谷幸喜監督の『素敵な金縛り』は見にいかなくちゃ、と思ってる。
はやぶさ』はどうしようかな・・・?DVDでいいか・・・


極力「レイトショー」とか「会員DAY」とか安く見れる日に行きますが
1800円払って見るって、なんかやっぱハードル高いですよね・・・
焼き鳥屋で一杯やって1800円なら「安!超ヤスっ!」て印象なんですが
今はレンタルDVDが100円だからね~



うちは夫婦ともに50才以上なので、夫婦割で、二人で行けば一人1000円で見られるのですが
行きたい映画が全然違う・・・

まーめいどは、今、ドラマ『鈴木先生』でファンになった長谷川博己が出演する、彼の出世作?
セカンドバージン』を見に行こうと思っているようです。(映画の内容にははなから期待してないとのこと)


基本的には、KBCシネマあたりで、シブい洋画もののマイナーな作品を時々見に言ってる模様。たまに韓流?私は韓流まったくダメ。
そもそも休日はずっとソフトか野球で、お互い映画を見るのは、平日暇な時に休みをとって、というパターンなので、当面「夫婦割」を利用することはなさそうです。

もっとも夫婦で揃って『セカンドバージン』見に行く奴がいたら、それはそれで笑えるけど・・


あ!『モテキ』も「セカンド童貞」の物語だから、そこには通じるものがあるのか?



コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。