春浅く

なかなか手ごわい寒さですね。

しかし野菜が高い!
八百屋さんまで行けばもうちょっと安いかもしれないけど・・・

スーパーではね。

葉物とかは特に。

で、旬だからか春菊が比較的安いですね。
鍋もの、お浸し、てんぷらにしてうどんに載せても美味しい。

クックパッドで見つけたのが、「春菊のサラダ」
あまり生で食べるという発想がなかったのですが、意外と美味しかったです。


春菊は水にさらすと、よりしゃきっとなる。

じゃこを電子レンジで熱してカリカリにする。
切った春菊の上に、このじゃこと煎りごまをかけて

ドレッシング(わさびを溶いた味ぽんに、ゴマ油を少量)で。

結構いけます。
ゴマはすりごまでもいいでしょうし、わさびの代わりに柚子胡椒なんかもいいかもしれません。



春菊は今の季節の季語。

寒いとは言え、なんとなく春の気配がします。

「猫の恋」「猫の夫」「猫の妻」なんつーのも、この季節の季語。


私?孫の世話で「猫の手」です。


明日は、球春到来を告げる東連盟新人戦。にゃ~!

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。