夏はご用心!

今日はちょっと真面目な?エントリー。

私、校区の青少年育成連合会の副会長をしておりまして、昨夜定例会がありました。

そこで、会長さんから東区の会議で出た話を聞きましたので、中学生。高校生のお子さんをお持ちの方も含めて情報提供です。

年中、変な奴、悪い奴はいるのですが、最近の事例として

偽スカウト・偽取材

香椎浜のショッピングセンターの事例

女の子に「NHKのものです」「○○新聞のものです」と言って、写真入りの「社員証」を見せる(もちろん偽物)。
「HKT48やHRなどについて興味ありますか?」などと取材っぽい話をし、「よかったら写真を撮らせてくれませんか?」と言葉巧みに誘い、人目の少ない階段や駐輪場などに連れだし・・・・・


万引きのいいがかり

香椎の大型100円ショップの事例

補導員のふりをして、100円ショップにいる女子に「万引きしたやろ?カバンの中を見せて?」と声をかける。
心当たりがないので潔白を証明しようとカバンを開けると、あらかじめ用意していた商品をカバンに入れ「これは何ね!」とすごむ。

「ちょっとこちらへ来なさい」と手をひっぱり、やはり踊り場など人気のないところへ連れて行き「このことが親や学校、警察に知られると大変なことになるよ!」と脅し・・・・・




こういう巧妙な手口でお子さんを罠に陥れようという卑劣な大人が残念ながらいます!
夏休み、十分注意するよう親子で話してください。

「逃げる!」
「近くの大人に助けを求める」
「すぐ110番」



あと自転車の事故も増えてます。
「携帯電話を見ながら」「無灯火」などの場合、思い過失が問われます。
14歳以下の場合、刑事罰は免れますが、民事賠償で数千万円というケースも。
安全運転を心掛け、みんなで気をつけましょう。



コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。