FC2ブログ
topimage

2019-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御報告と御礼 - 2013.11.04 Mon

いつまで続くのかと思っていた残暑が和らぐとともに、一足飛びに秋の深まりを感じるようになりました。

ずいぶん久しぶりの更新となりましたが、近況の御報告と御礼として・・・



かねて闘病中でした家内の父ですが、10月31日午後6時49分、永眠しました。
享年88歳。

晩年は糖尿病からくる様々な合併症に悩まされながらも、常に前向きな姿勢を絶やさず、自分の信念に依って生き抜いた人生だったと思います。

何事につけて段取りの良い、またマメな人で、この夏体調を崩した後、子どもらを集め、自分が死んだ後の手順について事前に書き記した「遺書」に沿って指示をしていました。

葬儀については、本人の兄弟および子、孫だけで簡素に行い、香典については固く辞するようにとの申しつけでしたので、身内にて執り行いました。

また、14年前に癌のため亡くなった義母が闘病中医師の方々に大変お世話になったことへの御礼の気持ちから、大学病院への献体を申し込んでおりましたので、遺体は九州大学白菊会へとお引き渡ししました。

お骨が戻ってくるのは、おおむね5年後ということでした。


以上のような事情でしたので、本来でしたら日頃より近しくしていただいている方々には、まずもっとご報告すべきところ、後日となっての連絡となりましたこと、お詫び申し上げます。


また記しました通り、故人および遺族の意向により、香典、献花などにつきましては固くご辞退申し上げます。
お気持ちのみありがたく受け取らせていただきます。





と、このような中でしたが、昼間は地域行事、夜は
「ブロガーオフ会は行かな」と送り出してくれた嫁さんありがとう。

悲願?のブロガー大賞、頂戴しました。

選出していただいた皆さん、また素晴らしい会を準備していただいたNORIママとその仲間達に感謝します。

● COMMENT ●

そうだったんですね。
少し元気がなさそうだったので
何かあったのかなとは心配してました。
お義父さまのご冥福をお祈りします。

ありがとうございました

大変な時期に、参加していただき、
ありがとうございました。

そして、じゅごんさんを送り出してくださった奥様に感謝です。
奥様に、よろしくお伝えください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dugongbar.blog38.fc2.com/tb.php/553-9d12f9a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

禍福はあざなえる縄のごとし «  | BLOG TOP |  » 考えることは大切だが考えるだけでは道は拓けない

プロフィール

dugongbar

Author:dugongbar
玄界灘に生息するひねくれおじいさん「じゅごん」の駄菓子屋さんです

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。