物欲の秋

マイクロソフトの新OS「Windows 7」がいよいよ明日発売。

それに先行するように、アップルは本日 新「imac」を発売。

う~む。うちのお兄ちゃんとお姉ちゃんのPCは、いずれも「Vista」なのだが
自分のものじゃないので、適当に「これでいいんじゃない?」とか言って
買ったのを、今少し反省・・・・

勤めをしている娘はともかく、大学生で一人暮らしの長男には
Macの方がよかったかも。なおかつ、イーモバイルとかのほうが
わざわざアパートに光引いたらしいけど、よかったんじゃねぇ?

しかし、昔昔、
「アメリカではPCは電気屋に売っていて、買った人は自転車の荷台に載せて帰るそうだ」
「うそ~?」
とかって言ってたのが、それこそ「うそ」みたいね・・・・

今のオフィス用コピー機のように、昔は会社にNECの販売代理店が
うやうやしく「PC-98」を届け、何時間もかけてインストールし
メンテナンスまでやってくれたものだ。

Macもしかり・・・・

考えてみれば、5人家族の我が家に(離れて暮らしているけど)
4台のPCがあり、末っ子はipod touchを持ってる
隔世の感だ。

昔話を少々


昔々、「ワープロ機」というのが一時代を席巻しましたが
富士通の「オアシスLite」という機種が、パーソナル機として22万円
当時(1984年)としては画期的な値段で・・・
なにを隠そう、私もこれを使っていたんですが
(キーボードデビュー)
液晶画面に出てくるのは、8文字だけで(笑)

しかし乾電池で屋外でも使えたし・・・
持ち運びには少し重かったけど
プリンター(インクリボンまたは感熱紙)もついてたし・・・
いま考えても、結構すぐれていたんじゃないでしょうか?

当時は各メーカー間のワープロデーターに互換性がなく
ていうか、PCでもメーカー間の互換性がなく

これを取っ払ったのが、IBMのDOSーV機であり
そのOSであるMS-DOSだったわけでして・・・

DISKCOPY A: B: なんつーコマンドを、必死になって覚えたもんですよ・・・
まあ少年ソフト界には、IT関連の技術分野をお仕事にされている方も多いんで
「専門外」の私がこういうことを書くと鼻で笑われそうな気もしますが・・・

今日のテーマは「家電としてのPC」なもんで(←え!そうだったの?)

windows95の発売により、「ワープロ専用機」は20世紀末にはほぼ
生産を打ち切られますが・・・
いまだに「お?これワープロ製じゃない?」という年賀状も、ご年配の方から来たりしますんで
なんつーか、完成度の高い製品だったと思いますね。
私が最後に持ってたのは、パソコン通信もできたしね。

モバイル用の優れたヤツもありました。
持ち運びできるプリンターまであった・・・・
Windows7の売りのひとつタッチパネルも、後期ワープロ専用機にはあったもんねぇ。

ワープロと同時期に家庭に普及し、今に至るまで生き延びているのが
「ゲーム専用機」ですね。
任天堂の「ファミリーコンピューター」・・・

これもプラットフォームというか、アーキテクチュアというか
はなから互換性というのがございませんで、

あ、「セガサターン」を持ってたあなた!イヤな過去思い出させちゃいました?

2009年秋現在、流れとしては「モバイルブロードバンド」と「クラウドコンピューティング」でしょうか?

ソフトやデータは手元に置いて持ちはこぶもんじゃなく、サーバーに置いて、処理もあちらさんのCPUでやっていただく、という。まあ、そういう方向にあるわけですが。

結論としては・・・・・


「新しいimacが欲しいよー!」

コメント

じゅごん #//wnbboM

今頃

秋葉原で7買っちゃってるんだろうなあ

2009年10月22日(木) 00時08分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

でも

今頃最先端は新型imacに7をインストールしてるやつ!うらやますい

2009年10月22日(木) 00時12分 | URL | 編集

うえこさん #-

じゅごんさん

よっぽど欲しいんですね('ψψ`)
ママサンとご相談してみては?Ψ(`∀'#)

2009年10月22日(木) 01時29分 | URL | 編集

じゅごん #//wnbboM

コメントありがとうございます

★うえこさん
怖くて言えないの~(*´ェ`*)ポッ

2009年10月22日(木) 10時43分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。